2018年12月15日 (土)

東京都府中市のふちゅうエフエム(愛称:ラジオフチューズ)から返信

東京都府中市のふちゅうエフエム(愛称:ラジオフチューズ、社名:一般社団法人 東京府中FM)に試験電波の受信報告書を送ったところ返信がありました。

まだQSLカードがないため、こちらで用意したPFCで受信確認して頂けました。
発行ナンバーは№1を頂きました。
礼状によるとQSLカードは後日送って下さるそうです。
局員の方の対応に感謝致します。

本放送開始のビラ、送信アンテナの写真など(TwitterやFacebookに載っていたものと同じ)も送って下さいました。
礼状は私的内容と思われるため返信物の写真から割愛しています。

封筒記載の住所
〒183-0051 東京都府中市幸町1-32-1
一般社団法人 東京府中FM

2018/12/10 1521~1552 87.4MHz 試験電波受信
受信報告書同封物:PFC、82円切手
返信日:2018/12/15
返信日数:5日
返信物:確認済みPFC(№0001)、礼状、本放送開始のビラ、送信アンテナの写真、送信所から見た府中市内の写真
技術担当から返信

01
03
04

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

ロシアユダヤ自治州のGTRK Bira (Radio Rossii Birobidzhan)から返信

Eスポで今年7月13日に70.07MHzで受信したRadio Rossii Birobidzhanの受信報告書を運営国営放送局のGTRK Biraに送ったところ、QSLレターの返信がありました。

英文で受信報告書を送りましたが、返信はロシア語でありました。

QSLレターによると私が受信した70.07MHzは出力4.0kW、アンテナ高はタワー底部から196m、ロケーションはユダヤ自治州のBidzhanとのことです。

社名
Филиал федерального государственного унитарного предприятия
≪Всероссийская государственная телевизионная и радиовещательная компания≫
≪Государственная телевизионная и радиовещательная компания ≪Бира≫
(ГТРК ≪Бира≫)

住所
Октябрьская ул., д. 15, г. Биробиджан, Еврейская автономная область, 679016

QSLレターはロシア語でしたのでOCRで読み込んで日本語に訳してみました。

----- ここから -----
親愛なる〇〇さん!
ラジオ局「ラジオロシア」に注目していただきありがとうございます。GTRK「Bira」はユダヤ自治州(EAO)の全ロシア州テレビラジオ放送会社の支店です。ラジオロシアで現地時間平日8:10から9:00と14:10から14:30に放送しています。
あなたは実際に2018年7月13日、周波数70.07MHz、出力4.0kWのPolyus 4.0PM送信機からのラジオロシアのローカル放送を聴きました。アンテナのサスペンションの高さはタワーの底部から196mです。送信機はユダヤ自治州のBidzhan村にあります。
送信機の所有者:FGUP(=連邦州統一企業)支店「ロシアテレビラジオ放送ネットワーク」「EAO(=ユダヤ自治州)ラジオテレビ送信センター」。住所:ул. Советская, д.13, г. Биробиджан, ЕАО, Россия。ウェブサイト:http://eao.rtrs.ru。
私たちはソ連とロシアの5個のコインを贈り物としてあなたに送ります。
敬具
副ディレクター
GTRK「Bira」
〇〇(名前)
----- ここまで -----

2018/7/13 1308~1333 70.07MHz ロシア語 Eスポ受信
受信報告書同封物:受信音録音CD、米1ドル紙幣など
受信報告書作成言語:英語
2018/11/13返信
返信日数:75日
返信物:QSLレター、ソ連とロシアのコイン
GTRK Biraの副ディレクターから返信

01

02

| | コメント (0)

2018年11月 5日 (月)

放送大学から返信

放送大学にFMと地デジTVの最終日10月30日の停波時の
受信報告書を送ったところ、QSLカードの返信がありました。

FMと地デジTVを別々に送りましたが、返信は一つの封筒で届き、
余った返信用切手82円切手1枚が同封されていました。

放送大学・ほうそうだいがくがくえんとうきょうエフエム
2018/10/30 1055~1200 77.1MHz受信
82円切手同封
2018/11/5返信
返信日数:5日
返信物:QSLカード(データ記入あり・FM)、QSLカード(データ記入あり・地デジTV)、礼状、送った82円切手
放送部企画管理課から返信

放送大学
2018/10/30 1100~1200 J28ch受信
82円切手同封
2018/11/5返信
返信日数:5日
返信物:上記のFMと同じ封筒で返信
放送部企画管理課から返信

01
02
03
04
05
06

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

放送大学から返信

放送大学にFMと地デジTVの通常放送最終日9月30日の放送終了時の
受信報告書を送ったところ、QSLカードの返信がありました。

FMと地デジTVを別々に送りましたが、返信は一つの封筒で届き、
余った返信用切手82円切手1枚が同封されていました。

なお、BS移行案内放送は10月23日現在、FM、地デジTV共に続いています。

放送大学・ほうそうだいがくがくえんとうきょうエフエム
2018/9/30 2155~2414 77.1MHz受信
82円切手同封
2018/10/23返信
返信日数:22日
返信物:QSLカード(データ記入あり・FM)、QSLカード(データ記入あり・地デジTV)、礼状、送った82円切手
放送部企画管理課から返信

放送大学・放送大学学園東京デジタルテレビジョン
2018/9/30 2200~2316 J28ch受信
82円切手同封
2018/10/23返信
返信日数:22日
返信物:上記のFMと同じ封筒で返信
放送部企画管理課から返信

01

02

03

04

05

06

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

ラジオNIKKEIから返信

ラジオNIKKEI第1の9595kHz定時送信最終日9月30日の受信報告書に対して
QSLカードの返信がありました。
翌日10月1日にも台風による災害非常時対応として9595kHzの電波が出ていました。

2018/9/30 1805~1915 9595kHz
82円切手同封
2018/10/3返信
返信日数:2日
返信物:QSLカード(データ記入あり)

01

02
03

| | コメント (0)

«ロシアの民放TV局NTV(ロシア語名:НТВ)から返信