« 常州交通電台(常州電台交通台)から返信 | トップページ | 青島人民広播電台から返信 »

2009年7月25日 (土)

南京電台音楽頻率汽車音楽広播から返信

Eスポで6/6 105.8MHzで受信した南京電台音楽頻率汽車音楽広播の受信報告を
南京広播電視集団 南京電台音楽頻率宛てに送ったところ、
南京電台音楽頻率汽車音楽広播から返信がありました。

今日の午前にEMSで返信が届きました。
差出日が7/23になっており、たった2日で届いていました。
さすがEMSだと早いですね。

同局が制作したCDも同封されており、
いくつかのトラックに同局のCanned IDが収録されていましたが、
インデックスを見るとCanned IDのことは「穿梭」「台様」と呼ぶようです。
「台様」はTV局ではお馴染みで、局ロゴのことを台様と呼びます。
80年代に中国のTV局から返信を得た時から
返信には局ロゴのことが台様と書かれていました。
Canned IDの4トラック中、1トラックが「台様」、3トラックが「穿梭」と書かれており、
「穿梭」の方がよく使われています。
辞書で意味を調べてもいまいち「ID」とは異なる意味になってしまうので、
当て字かもしれません。

2009/6/6 1759~1807 105.8MHz 中国語放送 Eスポ受信

17_2

18

P1010004

↑見辛いですが、右側に江蘇台や南京台の音楽台の聴取率リストがあり、
 南京音楽105.8と江蘇経典97.5が接戦しています。
 江蘇音楽89.7は聴取率がかなり低いです。

P1010009

|

« 常州交通電台(常州電台交通台)から返信 | トップページ | 青島人民広播電台から返信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 常州交通電台(常州電台交通台)から返信 | トップページ | 青島人民広播電台から返信 »