« Bangladesh Betarから返信 | トップページ | Radio Telefís Éireann(RTE)から返信 »

2012年10月 3日 (水)

Radio Hargeisaから返信(ドイツの代表事務所より)

この夏から新短波送信機からの放送が聞こえ始めたソマリランドのRadio Hargeisaですが、
以前から多くの方が返信を受け取っているドイツの代表事務所に受信報告書を
送ったところ、QSLカードの返信がありました。

同局にも直接Eメールで受信報告書を送ってありますが、まだ返信はありません。

同局に郵便で送ることも考え、ソマリランドに直接郵送はできませんが、
エチオピア経由で送れないものかと考えました。

ネットで調べると漫画家のやくみつるさんなど日本人旅行者が
エチオピア経由でソマリランドに行っており、
昔、カンボジアのポルポト政権が倒れ、ベトナムの支援を受けたヘンサムリン政権が
新しい海外向け放送を始めた時に、カンボジアに直接郵送はできなかったものの、
ベトナム経由でカンボジアの海外向け放送局に郵便が送れたことがあり、
この方法が今回も使えないかと考えたのです。

ところが、更にネットでよく調べてみると、ソマリランドでは郵便事業自体が
稼働していないそうです。
郵便局の写真も見かけましたが、酷い廃れ方でした。
これではエチオピア経由でもソマリランドへは郵便が送れないかもしれません。

2012/9/20 0300~0359 7120kHz ソマリ語(?)放送受信
米1ドル紙幣2枚、自分の名前住所シール同封 英文受信報告書
返信日数:A10A
(同封した自分の名前住所シールは返信に使われず)

P1010001
P1010002
P1010003

|

« Bangladesh Betarから返信 | トップページ | Radio Telefís Éireann(RTE)から返信 »

コメント

パイレーツ“FRS-Holland."特別放送。

“Free Radio Service."パイレーツ局

2012年10月14日 07.52〜10.00 UTC 7600KHz.

2012年10月28日 08.52〜14.30UTC 7600KHz.

受信報告書は、E-mailでも 受け付けます。

fts@frsholland.nl

または、P.O.Box 2702 6049 ZG Herten The Netherland.

特別放送に、対して QSL が、送られます。

以前は、7600KHz. 以外にも5900KHz.も使用してました。

周波数が、一波では、厳しいかもしれません。

投稿: H.M | 2012年10月12日 (金) 14:02

情報有難うございます。
日本では受信が受信が難しいでしょうか。

投稿: こんす | 2012年10月13日 (土) 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Bangladesh Betarから返信 | トップページ | Radio Telefís Éireann(RTE)から返信 »