« TOKYO FMから新アンテナ記念QSLの返信 | トップページ | KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 »

2013年4月 1日 (月)

Radio Rwandaから返信

昨年8月にRadio Rwandaの6055kHzが隣のジャミング(6060kHz)が止まっていたため
良好に受信できて、英語ニュースも聞けたので
録音CDを同封して受信報告書を送ったところ、今日返信がありました。

最近同局から返信があったという話を聞かないのですが、珍しいのでしょうか?
返信があったといってもQSLではなく、
「確認した」という文章が無いThanksレターだけの返信なのですが・・・。
英語の受信報告書に対して英語の手紙での返信です。

v/s
Faith Mbabazi
Director of Radio Rwanda

住所
Radio Rwanda
P.O.Box 83
Kigali

2012/8/24 0329~0401 6055kHz 仏語&英語放送受信
録音CD・米1ドル紙幣など同封 英語受信報告書
返信日数:A217A

P1010001
P1010002

|

« TOKYO FMから新アンテナ記念QSLの返信 | トップページ | KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 »

コメント

ルワンダからの返信おめでとうございます。

私は 郵便での 返事でなく E-mailに よるものでした。
最近 アフリカは、短波から 撤退した局が、増え 返信も、昔のように したくなり 残念です。
CDを送る場合 封筒に 気になるの…
あると 勝手に 中身を開ける危険が、アフリカには、特に 多いので…
無事届いてよかったですね。

投稿: H.M | 2013年4月 3日 (水) 09:39

HMさん、ありがとうございます。
録音CDは8㎝ CDを普通の定型封筒に入れて送りました。
8㎝ CDは品薄なので数年前にまとめ買いしておいたものです。

スリムPCでは8㎝ CDは聞けないので
返信がなかった局には普通の12㎝ CDを入れて
再送したりしています。

投稿: こんす | 2013年4月 4日 (木) 01:41

こんにちは!!

アフリカは、茶色の封筒が、特徴でしょうか?

Cameroon Radio Television からも 同じような 封筒で、返信されました。

投稿: H.M | 2013年5月 1日 (水) 08:40

HMさん、こんにちは。

アフリカ中部の国は茶封筒が多いのかもしれませんね。

投稿: こんす | 2013年5月 2日 (木) 17:58

お久しぶりです。

アフリカ ウガンダに、訪れました。

UBC-Radio Staff Mr.Richard氏のはからいにより 色々 観光地を案内してくれました。
UBC-Radio社内の案内は、出来ませんでしたが…
UBC-Radioの特大カレンダー UBC-Radio Staff ユニフォームを頂きました。
今後も リスナーからの 応援を望んでるそうです。
帰国後 4976KHz.で、聴こえてました。
時々 停波することも ありますが…
今のところ聴こえてます。
次回は、カメルーンを訪れまる予定です。

Cameroon Radio Television の 社内案内して もらうよう 交渉出来たらと、思います。

投稿: H.M | 2014年4月 7日 (月) 21:33

H.Mさん
ウガンダを観光とは凄いですね。
BCLだったら放送局は是非見学したいですよね。
カメルーンの際は期待しています。

投稿: こんす | 2014年4月 8日 (火) 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TOKYO FMから新アンテナ記念QSLの返信 | トップページ | KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 »