« Radio Rwandaから返信 | トップページ | KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 6/14分 »

2013年5月24日 (金)

KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信

影山さんの掲示板に事前に情報が載っていたので狙ってみました。
2128~IS、2130~放送開始アナウンス、2131~英語の放送開始アナウンス、
2132~DRMテスト放送についての話や音楽、
2154~英語の放送終了アナウンス、2155~IS、2158 c/off。

DRM放送はいつも通り裏技(AR5000A+3をUSBモード、IF 30kHz、
周波数を5kHz低い所に合わせる)での受信です。

放送開始時は復調率(聞こえた比率)は7割くらいでしたが、
2145頃~は1割くらいしか聞けませんでした。

もう少し状態が良く、復調率が100%近くで聞ければ
十分実用になる日本語放送になると思います。

SNRは13~14dBくらいでした。

2013/5/24 2128~2158 15570kHz DRM放送 日本語放送受信

20130524_2140_15570khzdrm_ktwr1
20130524_2140_15570khzdrm_ktwr2

|

« Radio Rwandaから返信 | トップページ | KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 6/14分 »

コメント

Radio Pragueが 90周年を、迎え 短波特別を放送を、行いました。

丁度 英語放送が、終了し フランス語放送を開始した時 受信しました。(2013年5月18日 7310KHz.)

今は、インターネット放送に、なりましたが…

再び 短波放送を、復活して、ほしいものです。

投稿: H.M | 2013年5月31日 (金) 15:51

プラハが特別放送していたんですね。
聞き逃しました・・・。

最近は短波放送が終わってしまう前に
QSLを獲得したことがない局からQSLを獲得する
作業になってしまってます。

投稿: こんす | 2013年6月 2日 (日) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Radio Rwandaから返信 | トップページ | KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 6/14分 »