« KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 | トップページ | KTWRから日本語DRMテスト放送のQSLカードの返信 »

2013年6月14日 (金)

KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 6/14分

今度は6/14、6/15の2128~2158に12040kHzでテスト放送を行うという
ア放研会員の方の情報を拝見してワッチしてみました。

2013/6/14 2128~2158 12040kHz DRM放送 日本語放送受信

内容は2128~c/on、IS、2130~(復調できず内容不明)、2132~番組、
2153~終了アナ、2154~英語の終了アナ、2155~IS、2158 c/off。

いつも通り、裏技(AR5000A+3をUSBモード、IF 30kHz、
周波数を5kHz低い所に合わせる)での受信ですが、
放送開始時は復調率5%くらい(SNR12.5dB前後)でほとんど聞こえませんでしたが、
21:40頃から良化して復調率80%くらい(SNR15.5dB前後)で
まあまあ良く聞こえるようになりました。
もうちょっと信号が強く、混信が少ない周波数で放送してくれたら、と思いました。

|

« KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 | トップページ | KTWRから日本語DRMテスト放送のQSLカードの返信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 | トップページ | KTWRから日本語DRMテスト放送のQSLカードの返信 »