« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月21日 (水)

TOKYO FMから返信

TOKYO FMからTOKYO FM檜原中継局の受信報告書に対して
QSLカードの返信がありました。

QSLカードには上から追加するように
「檜原中継局 試験放送 86.6MHz 300W」と印字してあります。

2015/10/19 0219~0510 86.6MHz 試験電波受信
82円切手同封
2015/10/21返信
返信日数:2日
技術部から返信

P1010001
P1010002
P1010003

| | コメント (0)

2015年10月15日 (木)

文化放送から返信

文化放送から10/5に受信したFM補完中継局の試験電波の受信報告書に対して
FM補完中継局試験電波特別QSLカードが届きました。

受信日時は2015年10月5日02:04~と書いたのですが、
QSLカードには2015年10月4日26:04~と記入してあります。
間違っていませんが。

礼状には「試験電波発射以前にいただいたものについては、
ベリカードを発行致しかねますので」と書いてあり、
9/27に受信して送付した微弱電波(ダミーロードの漏れ電波と思われます)の
受信報告書はボツとなり、その分の切手は返送されてきました。
ある程度予想していた結果だったので安心しました。

2015/10/5 0204~0430 91.6MHz 試験電波受信
82円切手同封
2015/10/15返信
返信日数:10日
技術開発局技術・システム部から返信

P1010001
P1010002
P1010003
P1010005

| | コメント (2)

2015年10月13日 (火)

Fm yokohamaから返信

Fm yokohamaから磯子中継局 87.0MHzの受信報告書に対して
QSLカードの返信がありました。

同じ日に投函した神奈川のInoさんはNo.242で先週金曜に返信、
私はNo.241で今日返信ということは郵便事情に若干の地域差があるようです。

同封した82円切手は返送してくれました。

2015/10/5 0148~0203 87.0MHz 試験電波受信
82円切手同封
2015/10/13返信
返信日数:8日

P1010001
P1010002
P1010003

| | コメント (0)

2015年10月 7日 (水)

新潟放送から返信

新潟放送からBSN新潟FM(FM補完中継局)92.7MHzの受信報告書に対して
QSLカードの返信がありました。

QSLカードには「FM 新潟FM 92.7MHz 1KW(試験電波)」の印字があります。

礼状によると「このベリカードは試験電波発射に伴う、今回限りのQSLなります。」とのこと。

ちなみに10/5には同局の他、在京AM3局(FM補完中継局)、Fm yokohama(磯子中継局)にも
受信報告書を一緒に投函しています。
9/27の在京AM3局のFM補完中継局のダミーロードの漏れ電波と思われる受信の
受信報告書に対する返信はまだどの局からも返信はありません。

2015/10/1 1445~1712 92.7MHz 試験電波受信
82円切手同封
2015/10/7返信
返信日数:2日
技術局技術部から返信

P1010002_2
P1010003
P1010004
P1010005

| | コメント (0)

2015年10月 3日 (土)

J-WAVEから返信

J-WAVEからJ-WAVE港FM(中継局)の受信報告書に対して
QSLカードの返信がありました。

QSLカードにはもう「中継局 "J-WAVE港FM" 100W (88.3MHz)」と印刷されています。

2015/9/24 1317~1406 88.3MHz 試験電波受信
82円切手同封
2015/10/3返信
返信日数:9日

P1010004
P1010005
P1010006

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »