DRM放送

2013年6月14日 (金)

KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信 6/14分

今度は6/14、6/15の2128~2158に12040kHzでテスト放送を行うという
ア放研会員の方の情報を拝見してワッチしてみました。

2013/6/14 2128~2158 12040kHz DRM放送 日本語放送受信

内容は2128~c/on、IS、2130~(復調できず内容不明)、2132~番組、
2153~終了アナ、2154~英語の終了アナ、2155~IS、2158 c/off。

いつも通り、裏技(AR5000A+3をUSBモード、IF 30kHz、
周波数を5kHz低い所に合わせる)での受信ですが、
放送開始時は復調率5%くらい(SNR12.5dB前後)でほとんど聞こえませんでしたが、
21:40頃から良化して復調率80%くらい(SNR15.5dB前後)で
まあまあ良く聞こえるようになりました。
もうちょっと信号が強く、混信が少ない周波数で放送してくれたら、と思いました。

| | コメント (0)

2013年5月24日 (金)

KTWR TWR-Guamの日本語DRMテスト放送受信

影山さんの掲示板に事前に情報が載っていたので狙ってみました。
2128~IS、2130~放送開始アナウンス、2131~英語の放送開始アナウンス、
2132~DRMテスト放送についての話や音楽、
2154~英語の放送終了アナウンス、2155~IS、2158 c/off。

DRM放送はいつも通り裏技(AR5000A+3をUSBモード、IF 30kHz、
周波数を5kHz低い所に合わせる)での受信です。

放送開始時は復調率(聞こえた比率)は7割くらいでしたが、
2145頃~は1割くらいしか聞けませんでした。

もう少し状態が良く、復調率が100%近くで聞ければ
十分実用になる日本語放送になると思います。

SNRは13~14dBくらいでした。

2013/5/24 2128~2158 15570kHz DRM放送 日本語放送受信

20130524_2140_15570khzdrm_ktwr1
20130524_2140_15570khzdrm_ktwr2

| | コメント (2)

2012年9月17日 (月)

Radio Romania InternationalのDRM放送受信

今朝、9705kHzのアフリカ局を聞こうとしたら、下の方でザーザー言っているので
なんだと思ったら、同局のDRM放送が入感していました。
個人的には同局のDRM放送は初受信です。

裏技での受信で
(AR5000A+3で、周波数を5kHz低い9695kHzに合わせ、USBモード、IFを30kHzにして受信)
音声は6割くらい復調できました。
運よく0546にIDが"You are listening to Radio Romania International."と出て確認できました。

2012/9/17 0544~0553 9700kHz DRM放送 英語放送受信

20120917_0545_9700khzdrm

20120917_0545_9700khzdrm_romania

| | コメント (0)

2009年7月 5日 (日)

TDPradioのDRM放送受信

Eスポワッチの最中、
噂のベルギーのDRM専門放送局「TDPradio」をチェックしたところ、
データ表示に加え、音声も断続的に復調出来ました。
もちろん裏技での復調です。
7/4 1620~1700 c/off 17755kHzの受信。
オーストラリアのDarwin送信だそうです。
内容は表示通り、Non-stopのDance musicです。
音声IDもうまい具合に(?)取ることが出来ました。

http://konsu.sakura.ne.jp/up/20090704_1641_17755kHz.mp3

Tdp_20090704_1644_17755khz

Tdp_20090704_1649_17755khz

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

DRM 4/28

Radio AustraliaのDRM放送が復調出来ました。
ただし、データ表示のみで、音声は復調出来ていません。

4/28 2230~2245 5995kHz Radio Australia

Australia_20090428_2234

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

DRM 4/25

KFBSの中国向けDRMテスト放送を初受信しました。
1700~1759 11580kHz ステレオ放送
データ表示はほぼ常時復調出来ましたが、音声は時々復調出来る程度でした。
1800~の日本向けは4/22で終了し、この中国向けも来週初めには終了するらしいです。

Kfbs_20090425_1717_11580

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

4/20 DRM KFBSステレオ放送

昨日4/20、KFBS 11650kHzの復調音声をタイマー録音しておいたところ、
18時台に確かにステレオ放送を行っていました。
短波放送のステレオ放送なんてなんか不思議な感覚ですね。
復調音声をタイマー録音していただけなので、
Dreamの画面のデータ表示を見れなかったのが残念です。

なお、ステレオの位相が左右に多少ブレていました。
まだ新しいメディアなので、多少は目をつぶりましょうかw

KFBS 11650kHz 4/20 1813

http://konsu.sakura.ne.jp/drm/03.mp3

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

DRM 4/19 DWのISに感動

今日は1357~17525kHzのDWが音声が時々途切れる程度で
非常に良好に復調出来ました。
s/on前のクリアーなISに感動です。

Deutsche Welle 17525kHz 1359

http://konsu.sakura.ne.jp/drm/02.mp3

Deutsche Welle 17525kHz 1402

Dw_20090419_1402_17535

1800~のKFBS 11650kHzはまたしてもモノラル放送でした。
明日こそステレオ放送らしいのですが、さて・・・。
明日は音声をタイマー録音するしかありません。

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

DRM 4/18 AIR受信

朝方、インドのAIRがデータ表示復調出来ました。
音声は不可。

AIR 9950kHz 0556

20090418_0556_9950

AIRの後、RNZIの15720kHzも受信。
データ表示の他、音声も断続的に復調出来ました。

RNZI 15720kHz 0643

20090418_0643_15720

午後もRNZIの11675kHzの音声復調に成功。
音声でのIDも確認出来ました。

RNZI・Radio New Zealand International 11675kHz 1557

http://konsu.sakura.ne.jp/drm/20090418_1557_11675khz_drm.mp3

20090418_1557_11675

1800からのKFBSはステレオ放送との情報もありましたが、
モノラル放送でした・・・。

KFBS 11650kHz 1807

Kfbs_20090418_1807_11650

今晩もVoice of Russia 9445kHzが時々音声復調出来ています。

なお、DRMのスケジュールはここを参考にしています。

))) DRM SCHEDULE
http://baseportal.com/baseportal/drmdx/main

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

DRM 4/17

今日は2135~Voice of Russia 9445kHzが割と良く復調でき、
特に22時台のヒンディー語放送は音声が時々途切れる程度でFBに復調出来ました。

20090417_2203

ただ、この放送、昨日も気になったのですが、音量がかなり大きめに設定されているようです。

http://konsu.sakura.ne.jp/drm/202.mp3

| | コメント (0)

より以前の記事一覧